イソフラボンイメージ

イソフラボンのパワーで前よりも綺麗になれました

私は昔から胸が小さいことと、ニキビが出来やすいというのが悩みで、自信がもてずにいました。
特にニキビに関しては、油っぽいものやナッツ類を食べた翌日には必ず出来てしまいますし、二十歳を過ぎてからはストレスの影響でニキビが出来るなど、思春期の頃よりも悩まされるようになってしまって、ノーメイクで外出することは絶対に出来ないような状態でした。
胸が小さいのも、決して痩せているというわけではないのですが、なぜか胸には脂肪がつかないような状態だったので、水着で海やプールに行くことも出来ませんし、胸が目立たないようなファッションをして隠していました。
このように容姿に関するコンプレックスがあるせいで自分に自信を持ったこともなかったので、綺麗になるなんて無理なのかなと半ば諦めつつあったのですが、それでもやっぱり綺麗になりたいという気持ちが強くあったので、美容雑誌などをよく読んでいたんです。
こういった状況の中、たまたま読んでいた雑誌の中で大豆イソフラボンに関する特集が組まれており、バストアップや美肌の効果があると書かれていたので、気になるようになっていきました。
大豆イソフラボンには女性ホルモンに似たようなはたらきをする成分が含まれているため、バストアップや美肌の効果を実感することができるようになるといった内容だったので、私も大豆イソフラボンを摂取するようにすれば、長年のコンプレックスを解消できるかもしれないと思うようになりました。
それから、豆乳を積極的に飲むようにしたり、納豆やお豆腐などを多く食べるようにしていたところ、少しずつ肌が綺麗になってきたため、本当に効果があるんだと確信できて嬉しかったです。
それでもやっぱりバストアップの効果はあまり得られなかったので、イソフラボンのサプリメントに切り替えてみたのです。
サプリメントは毎日飲み続けて1ヶ月から2ヶ月経たないと効果が実感できないというのを他のサプリメントを飲んでいて知っていたので、イソフラボンのサプリメントを飲み始めてすぐに効果が出てこなかったことに落ち込むこともなく、毎日コツコツ飲み続けていたんですけど、しばらく経ってから下着がきつくなってきたので、バストを計ってみたら、1カップほど大きくなっていました。
肌が綺麗になれたことに加えてバストアップにも成功することができて、すごく感動しましたし、初めて自分に自信がもてるようになったので、飲んでよかったと思います。
サプリメントでイソフラボンを摂取するとき注意点があります
それは、ついつい過剰摂取してしまうことです。
効果を実感するには時間がかかるのですが、サプリメントを薬のように早く効果を実感できるものと思い込んでいる方も多く、早く効果を得るために一度に飲む量を増やしている方もいます。
そうすると過剰摂取による副作用が起こり効果を期待できるはずが逆効果になってしまいます。
なので、摂取量はきちんと守り数か月間摂り続けましょう。

Copyright(C) 2010 ダイズでキレイ.com All Rights Reserved.