イソフラボンイメージ

イソフラボンが注目される理由

イソフラボンが注目されている理由としては、様々な美容や健康効果の高さが挙げられます。

中でも注目を集めているのは「エストロゲン様作用」です。
イソフラボンは大きく「アグリコン型イソフラボン」と「グリコシド型イソフラボン」に分類できます。
この内、アグリコン型イソフラボンは、女性ホルモンであるエストロゲンととても似通った構造をしています。
非常に近い分子構造から、アグリコン型イソフラボンにはエストロゲンと同様の働きが期待できるのです。
これをエストロゲン様作用とよびます。
加齢やストレスによりエストロゲンが減少すると、

・月経不順
・不妊
・更年期障害

など、女性に多く見られる様々な病気や症状が引き起こされます。

またエストロゲンが減少すると、乳腺の細胞の増殖が抑制されてしまい、バストが小さくなったりハリを失うことにも繋がります。

さらに女性に限ったことではなく、エストロゲンの減少は、心疾患や血管の疾患など男女どちらにとっても重大な病気に発展する可能性があるのです。
代表的なものでいえば、骨粗しょう症が挙げられます。
骨粗しょう症は、カルシウム不足や、骨からカルシウムが溶け出すことで発症します。
このカルシウムの溶けだしを防止しているのもエストロゲンなのです。
つまりエストロゲンが減少すれば、カルシウムがどんどん溶け出してしまい、骨粗しょう症のリスクも跳ね上がるのです。

また病気とは違いますが、多くの人の悩みの種になっている薄毛にも、女性ホルモンは関係しています。
通常女性ホルモンは、髪の毛を豊富にさせ、体毛を薄くする働きがあります。
逆に男性ホルモンは、体毛を濃くさせますが、髪の毛を薄くさせるのです。
女性ホルモンが減少すると必然的に男性ホルモンが増えるので、抜け毛や薄毛の原因になってしまいます。
このように女性ホルモン、特にエストロゲンの減少は、多くの不調を招くのです。

しかしアグリコン型イソフラボンを摂取することで、エストロゲンと同様の作用が働き、上記のような病気や症状を予防・改善出来るのです。
エストロゲン様作用が知られたことにより、イソフラボンは大きな注目を浴びているのです。

Copyright(C) 2010-2016 ダイズでキレイ.com All Rights Reserved.